Azure AD 移行支援サービス

Azure AD 移行支援サービスは、最短距離でAzure ADの利用を可能にするフルマネージドサービスです。「検討」「移行」「運用」すべてのフェーズでお客様の要望に応じ、最適な移行を一気通貫で支援いたします。

よくあるお悩みMicrosoft Azure Active Directory の導入で悩んでいませんか?

テレワークの普及により、インターネット回線があれば、どこからでもアクセスできるクラウドサービスを利用する企業や組織が増え、クラウドサービスごとにIDが作られ、ユーザの利便性が低下するだけでなく、管理者の負荷増が課題となっています。 Azure Active Direcotry は、クラウドベースの ID およびアクセス管理サービスを利用して、煩わらわしいID管理から解放されませんか?とはいえ、Azure AD は、オンプレのActive Directory(AD)とは似て非なるシステムのため、下記のような悩みが発生します。

移行するために何を検討したらいいのか分からない

Azure AD は、クラウドサービスのアカウントを一括で管理して、安全にユーザー認証できるようになります。クラウド認証のために独自にシステムを用意することなく、セキュリティの高い認証基盤を構築できます。従来の AD は、企業内の認証に利用されており、クラウドサービスの認証を行う Azure AD とは、用途の違いがあります。また、Azure AD には、「Intune」と呼ばれるツールを使うことでデバイスを管理も可能となります。その他にも 認証機能のほかにデータ保護やアプリケーションとの統合機能が備わっているので、必要な機能を利用できるように構築していく必要があります。

移行プロセスをイメージできない

システム移行は、これまで稼働してきた現行システムを新システムへ移行させることです。システムを移行するにあたり、一般的な手順では、移行計画を立て、移行元の現状調査を行い、移行作業を実施していきます。現行システム環境からのシステム移行を実施するこの作業は最も緊張感のある作業です。 Azure AD への移行もまた、通常のシステム移行と同様に移行計画をたてて、進めることが移行を成功させるためにもとても重要です。

移行後の運用がイメージできない

Azure AD を利用することで、煩雑になりがちなクラウドサービスのID管理を行うことができ、認証によるセキュリティも強化できます。IT部門の運用負荷も期待できますが、導入後も従業員のライフサイクルに合わせたユーザ管理や認証するクラウドサービスを増やした際の対応など、導入後もある程度の運用負荷はかかります。

解決策オンプレAD と Azure AD の知識と導入実績を持つパートナー企業と連携する

Active Directory の Azure AD への移行は、計画・準備をしっかりおこない、移行を行う必要があります。移行・導入実績のあるパートナーを得ることが最善策です。 ソフトクリエイトは、マイクロソフトのゴールドパートナーとして、Active Directory 設計・導入など、多くの実績があります。お客様のご要望に合わせてコンサルティングを行い、設計から構築、保守までをトータルにサポートします。具体的には下記のような対応が可能です。Azure AD への移行だけでなく、Microsoft Azure の設計・構築、移行なども行うことが可能です。

アセスメント
パック
Azure AD 移行前の現状分析・調査結果に基づく評価・移行計画のご提示いたします。
構築パック Azure AD を構築し、オンプレADから移行します。デバイス管理に必要なMicrosoft Intune の設定も可能です。
運用パック Azure AD 移行後の運用サポートを行います。

導入効果Azure AD へのスムーズな 移行でクラウドサービスのIDを一元管理

Azure AD への移行で、ID管理だけでなく、クラウドサービスへのシングルサインオン(SSO)も実現できるようになります。Azure AD への移行は、ソフトクリエイトの「Azure AD 移行支援サービス」を利用すれば、課題を解決した上で、トラブルを未然に防ぎながら、Azure AD へ移行できます。また、Azure AD への移行後も運用の支援が可能です。IT部門の負荷を軽減する運用サポートも可能ですので、お気軽にご相談ください。

移行後のトラブルを最小化できる

移行後のトラブルを減らすには、移行前に移行後の運用の概要を設計しておくことが重要です。そのためには、オンプレ環境とクラウド環境の差分を明確化し、何を変更する必要があるかをあらかじめ検討しておくことが大切です。 ソフトクリエイトでは、お客様のオンプレ環境の調査をベースに、クラウド運用に適した運用プランをご提案いたします。

移行作業を効率化できる

移行作業ではお客様個別要素と、多くのお客様に共通する共通要素があります。ソフトクリエイトはマイクロソフトのツールや支援をもとに主に共通要素について手順のドキュメント化やノウハウの蓄積を行っています。そうしたノウハウを活用することで、お客様の負荷が最小限になるよう移行プロセスの設計・提案をおこなってまいります。

移行後の運用をスムーズに開始できる

クラウドに慣れない担当者様には、管理サイトの見方や、使い方、注意点などわからないことだらけです。そうした不安を少しでも解消できるように、運用導入編としてのワークショップを実施させていただくとともに、運用質問ができるQ&Aサービスの提供、および同じ不安を持つ社外の人材との交流の場としてソフクリ365倶楽部を開設しています。

導入プロセス設計から構築、運用・保守支援までサポートします。

検討フェーズ
移行作業フェーズ
運用フェーズ

関連サービス

費用

  • 150万円~
    ※お気軽にご相談ください。
  • Micorosoft 365 伴走支援サービス
  • Azure AD 移行支援サービス
  • 中堅中小企業に効く!“早わかり”Azure AD の4つのメリット
  • ソフクリ365倶楽部
お問い合わせ

ご予算や事業規模にあった製品の選び方から
導入サポートまで分かりやすくご案内いたします

資料ダウンロード

特長や実績をまとめたPDFです。

お電話でのお問い合わせ

大小問わず不明な点は何でもお尋ねください。

03-3486-1520(受付時間 / 平日9:00~18:00)
フォームでのお問い合わせ

24時間365日受付、
約2営業日以内に返信します。

  • IT資産管理ツールクラウド