グループウェアをクラウドで利用したい

グループウェアは、企業や組織内の情報共有やコミュニケーションを支援するソフトウェアです。業務効率の改善などの目的で、多くの企業で導入されています。

システムの老朽化に伴う更改、グループウェアの移行などの機会にグループウェアをクラウドサービスで利用したいとお考えのご担当者さまにご紹介いたします。

よくあるお悩みこんなことで悩んでいませんか?

  • メール容量増大によるサーバ維持管理コストの増大している
  • システム管理者の運用管理に負荷がかかっている
  • スマートデバイスや自宅からグループウェアを利用したい

解決案解決案のご提案

メールやスケジュール管理などのグループウェアをクラウドサービスとして利用することで、システム管理者の負荷を軽減できます。また、常に新しい機能がクラウドサービスでは利用可能となります。 お客様のご要望にあったグループウェアのクラウドサービスをご提案いたします。

提案力ソフトクリエイトの提案力

  • パートナー企業として、導入実績多数(サイボウズ社のプラチナパートナー/マイクロソフト社のゴールドパートナー)
  • クラウドインテグレータとして、自社運営のハウジング、ホスティング、クラウドサービスをお客様のニーズに合わせてご提供
  • オンプレミス、クラウド、ハイブリッドなどのシステム基盤構築は実績豊富
  • オンプレミスとパブリッククラウドとの相互接続もサポート
お問い合わせ

ご予算や事業規模にあった製品の選び方から
導入サポートまで分かりやすくご案内いたします

資料ダウンロード

特長や実績をまとめたPDFです。

お電話でのお問い合わせ

大小問わず不明な点は何でもお尋ねください。

03-3486-1520(受付時間 / 平日9:00~18:00)
フォームでのお問い合わせ

24時間365日受付、
約2営業日以内に返信します。

その他のお悩みその他のクラウド活用でお悩みですか?

サーバを安全な場所に移してBCP対策をしたい、サーバ老朽化によるリプレイスしたいというお悩みを解決します。
クラウドサービスを安全・簡単に利用したいというご要望に合わせたソリューションをご紹介します。
ファイルサーバの容量増大や運用管理の手間を軽減するためのソリューションをご紹介します。