代行サービス

よくあるお悩みこんなことで悩んでいませんか?

  • 定型業務に時間を取られている
  • IT 基盤の運用に負荷がかかっている
  • 社内にある IT 機器が業務に支障なく稼働しているか監視しておきたい

解決策日時業務や更新プログラムの管理を代行いたします

マイクロソフトが提供する更新プログラムをクライアント PC や Windows サーバの OS を最新に保つ必要があります。企業や組織で求められるパッチ管理は Windows Server Update Service(WSUS)で配信しても、状況確認や運用に手間がかかります。
代行サービスでは、これらの業務を代行いたします。

導入効果

  • 定型業務を見える化、タスク化することで業務の標準化が図れます
  • 常に最新の IT 基盤が手間をかけることなく利用できます
  • 日常の定型業務からコア業務・上流の業務にシフトできます

サービス内容

1.WSUS 運用代行サービス

クライアント PC に対し、WSUS(Windows Server Update Service)で更新プログラムを配信する運用をお客様に代わって行います。

<サービスレベル>
毎月の Windows Update の情報提供(月1回)
WSUS サーバ操作
 -QU:毎月の Windows Update 適用(毎月最大2回)
 -FU:Windows 10 アップグレード(年間最大2回)
クリーンアップ(週1回程度)
レポート(2ヶ月に1回)
 -Windows Update 適用状況のレポート

2.Windows Update 代行サービス

Windows サーバに対し、Windows Update をお客様に代わって行います。

<サービスレベル>
対象サーバの事前調査
 -Windows Update の適用状況の一覧作成と提出(リスト化)
 -再起動順序の調整、バックアップ取得状況の確認
定期的な Windows Update の実施
 -適用状況確認およびパッチリスト更新
 -サーバ再起動の実施と適用状況確認および一覧作成、提出
毎月の Windows Update の情報提供(月1回)

導入プロセス

お打ち合わせ・ヒアリング
ご提案・お見積り
業務内容確認
サービス開始

関連サービス


お問い合わせ

ご予算や事業規模にあった製品の選び方から
導入サポートまで分かりやすくご案内いたします

資料ダウンロード

特長や実績をまとめたPDFです。

お電話でのお問い合わせ

大小問わず不明な点は何でもお尋ねください。

03-3486-1520(受付時間 / 平日9:00~18:00)
フォームでのお問い合わせ

24時間365日受付、
約2営業日以内に返信します。

  • IT資産管理ツールクラウド