• ホーム
  • セミナー
  • 【ウェビナー】知らないとヤバい!! サイバーセキュリティ経営ガイドラインの対策方法とは?(2020/04/27)
参加者募集終了
定員100

【ウェビナー】知らないとヤバい!! サイバーセキュリティ経営ガイドラインの対策方法とは?

日時
2020年04月27日(月)
15:00~17:00

企業経営に欠かせない IT。
IT がサイバー攻撃を受けた場合、その被害はシステムにとどまらず企業活動に影響を及ぼす危険性があります。

サイバー攻撃から守るセキュリティ対策が企業にとっての経営責任であることが明文化された「サイバーセキュリティ経営ガイドライン」。
先ごろ一部改訂され、中小企業も含むサプライチェーン全体としての対応がより強く求められるようになるとともに、対応状況を可視化するための具体的なチェック項目が示されました。

本セミナーでは、「サイバーセキュリティ経営ガイドライン」の内容を理解するとともに、活用方法や実践方法をご紹介いたします。

主催:株式会社ソフトクリエイト
共催:S&J株式会社

※セミナー当日10分前までに、ご視聴用 URL が記載されたメールを送付いたします。

参加費 無料
定員 100名

以下に該当する方におすすめです

  • セキュリティ対策に課題がある
  • 導入するセキュリティ製品の選択で悩んでいる
  • セキュリティ運用に課題がある
  • サイバー攻撃や情報漏えい対策について知りたい
  • ガイドラインの活用方法が知りたい

プログラム

Session 1
15:00~15:40

いまさら聞けない、サイバーセキュリティ経営ガイドラインとは?

サイバーセキュリティ経営ガイドラインを遵守せずに、サイバー攻撃をうけて被害が取引先までにも及んだ場合、経営者が罰則される時代となりました。

本セッションでは、サイバーセキュリティ経営ガイドラインの基礎などの内容を知らない人や熟知している人に向けてセキュリティアナリストがご紹介いたします。
また、3月25日に公開された「サイバーセキュリティ経営ガイドライン実践状況の可視化ツール」も併せてご紹介いたします。

講師:S&J株式会社

Session 2
15:45~16:15

社内のセキュリティリスク、全て分かって対応してますか?

IT が企業や組織の経営活動に欠かせなくなった今、巧妙かつ悪質化するサイバー攻撃から守るセキュリティ対策が必要です。しかし、セキュリティの脅威は、激しく変化・進化しています。
これらの脅威から守るには、自社の「ルール」「技術施策」「運用施策」の観点から整理・可視化が必要です。

本セッションでは、ソフトクリエイトが提唱する 3S(SC Security Standard)を用いて、セキュリティの対策状況について整理、分析し、どの様に対策計画について立案するべきかをご紹介いたします。

講師:株式会社ソフトクリエイト

Session 3
16:20~17:00

ガイドラインで足りない事、どんな技術で対応すればいい?

本セッションでは、サイバーセキュリティ経営ガイドラインに記載されている「EDR」、「SIEM」、「監視/ログ収集」や「異常検知」など、継続的に維持・運用可能なモニタリング対応策についてご紹介いたします。

講師:株式会社ソフトクリエイト

※セミナー内容は変更になる可能性があります。
※本セミナーは、エンドユーザ様向けの内容となっておりますので、同業他社ならびに個人でのお申込みは受け付けておりません。あらかじめご了承ください。

詳細情報

セミナー名 【ウェビナー】知らないとヤバい!! サイバーセキュリティ経営ガイドラインの対策方法とは?
日時 2020/04/27  15:00~17:00
参加費 無料
定員 100名
お問い合わせ先 株式会社ソフトクリエイト セミナー 担当
TEL:03-3486-1520
E-mail:sc-seminar@softcreate.co.jp
この情報が気に入ったら
SNSでシェアをお願いします!
お問い合わせ

ご予算や事業規模にあった製品の選び方から
導入サポートまで分かりやすくご案内いたします

資料ダウンロード

特長や実績をまとめたPDFです。

お電話でのお問い合わせ

大小問わず不明な点は何でもお尋ねください。

03-3486-1520(受付時間 / 平日9:00~18:00)
フォームでのお問い合わせ

24時間365日受付、
約2営業日以内に返信します。