情シスが抱えるITインフラやネットワーク、セキュリティの悩みを解決するメディアサイト情シスが抱える悩みを解決するメディアサイト

Apple MDM(モバイルデバイス管理)プッシュ証明書を登録する。

Microsoft 365
Microsoft Intune
Apple
情報屋ヤマグチのタレコミ
この記事の内容
Apple MDM(モバイルデバイス管理)プッシュ証明書を登録する。

どうも、株式会社ソフトクリエイト 戦略ビジネス部 で情報屋やってます。山口です。

Apple MDM(モバイルデバイス管理)プッシュ証明書を登録する。

今回の投稿では、Apple MDM (モバイルデバイス管理) プッシュ証明書の登録方法をご案内していきます。

なお、Apple MDM プッシュ証明書は、有効期限が1年間となりますので、毎年同じ時期に、証明書の更新作業を行う必要があります。
ID を変更して、証明書の登録、更新を行う場合には、各 Apple デバイスへの MDM 管理プロファイルの再登録が必要になります。

証明書の登録に使用した担当者が退職に伴い、Apple ID の利用が難しくなるといった場合には、Apple のサポートに問い合わせるか、退職者 ID を配布グループとして、登録してメール通知して、パスコードを通知するような対応が必要になります。

1.エンドポイントマネージャー( https://endpoint.microsoft.com )に全体管理者権限を持つユーザーでアクセスします。

2.「デバイス」→プラットフォーム別の「iOS / iPadOS」をクリックします。

3.「iOS / iPadOS 登録」の「Apple MDM プッシュ通知証明書」をクリックします。

Apple MDM プッシュ通知証明書

4.「同意する。」にチェックを入れます。

5.「CSR のダウンロード」をクリックし、証明書を任意の場所に保存します。

CSR のダウンロード

保存

6.「MDM プッシュ証明書を作成する」のリンクをクリックします。

証明書を作成

7.「Apple Push Certificates Portal」の画面が表示されたら、発行した Apple ID ( 個人または、管理された ID )およびパスワードを入力し、「サインイン」をクリックします。

サインイン

8.2ファクタ認証の要求が出たら、パスコードを入力します。

パスコード

9.Apple Push Certificates Portal が表示されたら、「Create Certificate」をクリックします。

Create Certificate

10.「I have read and agree to terms and condition」にチェックを入れ、「Accept」をクリックします。

Accept

11.「参照」をクリックします。

参照

12.「手順8」で任意の場所に保存した証明書を選択して、「開く」をクリックします。

証明書を選択

13.ファイルの参照結果を確認し、「Update」をクリックします。

Update

14.「Confirmation」のステータスを確認し、「Download」をクリックし、「MDM_Microsoft Corporation_Certificate.pem」ファイルを任意の場所に保存します。

Download

任意の場所に保存

15.Microsoft 365 の MDM プッシュ証明書を構成する の画面に戻ります。

16.画面の「手順4」Apple MDM プッシュ証明書の作成に使用した Apple ID を入力します。

Apple ID を入力

17.「手順14」で保存した Apple MDM プッシュ証明書を選択し、「アップロード」をクリックします。

アップロード

18.Apple MDM プッシュ証明書を構成するの画面の状態が「アクティブ」になることが確認できれば、登録作業は完了です。ここまでの対応ができたら、Apple Store から、Intune ポータルをダウンロードして、インストールし、デバイスを MDM 管理状態にすることが可能となります。

アクティブ

※ 本投稿は、弊社で運営していますソフクリ365倶楽部のTeams投稿等で案内した内容を再編したものになります。ソフクリ365倶楽部のプレミアム会員様については、倶楽部への投稿や技術情報の投稿等を閲覧、アクションすることが可能です。
関連キーワード

山口 泰志(やまぐち たいし)氏

※ 本投稿は、ソフクリ365倶楽部のTeams投稿した内容を再編したものです。 ソフクリ365倶楽部は こちら

■著者紹介■

山口 泰志(やまぐち たいし) 氏
埼玉県在住 出身: 福岡県だが、育ちは佐賀県

中小Sier、フリーランスエンジニア、大規模Sier等での経験を経て、2016年にソフトクリエイトに入社、AD、Office 365構築エンジニア、プリセールス等を経験した上で、2018年より、自らMicrosoft 365 サービスの企画、立上げ後、ソフトクリエイトホールディングス情報システム部にて、グループ全体へのMicrosoft 365 E5導入を主導。

現在、Microsoft 365を中心としたテクノロジーをソフクリ365倶楽部で発信しながら、グループ全体のMicrosoft テクノロジーにて主導的な役割を担う。

趣味は、登山、ロードバイクを中心にアクティブ。しっかり考えて、やるべきことは、直ぐにやるがmotto。

山口をもっと知りたい!方は こちら