SOFT CREATE

契約業務のデジタル化で脱ハンコ!脱郵送!クラウドサイン

ハンコもデジタル化の時代

新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、急速に在宅勤務などのテレワークが広がっています。
しかし、押印する業務のためだけに出社する「ハンコ出社」が課題となっています。

紙書類と判子”が中心の契約、同意、承認の業務プロセスを電子化を進めませんか?

クラウドサインとは?

契約締結から契約書管理まで可能な クラウド型電子契約サービスで、契約書の保管・管理にも利用できます。
また、契約書だけでなく、発注書・請書・納品書・検収書・請求書・領収書など、さまざまな対外的なやりとりで利用できます。

WinActor SOFT CREATE

こんな課題が解決できる!

クラウドサインは「紙と印鑑」を「クラウド」に置き換え、契約作業をパソコンだけで完結!

お気軽に担当営業まで
ご相談ください

クラウドサインの特長

お気軽に担当営業まで
ご相談ください

機能

安心の
セキュリティ

  • 01

    暗号化通信

    お客様とクラウドサインとの通信はSSL/TLSで常に暗号化(256bit暗号化)。通信における盗聴や傍受、改ざんやなりすましのリスクに対応。
  • 02

    保存ファイルの暗号化

    アップロードされたファイルは暗号化して保存されており(AES-GCMによる暗号化)、第三者によるデータの読み取りを防ぎます。
  • 03

    データ保存

    毎日自動でバックアップすることにより、クラウドサイン上の大事な契約書を流出や紛失から守ります。

お気軽に担当営業まで
ご相談ください

連携サービス

クラウドサイン は、ワークフローシステム「AgileWorks」「X-point」「X-point Cloud」と連携が可能です。電子契約サービスとワークフローシステムを連携することで、契約書の作成・リーガルチェックから契約の締結までクラウド上で完結できます。

X-point

社内業務手続きや書類手続きを電子化し業務効率化するワークフローシステムです。 大規模企業特有の複雑なワークフローを実現します。

X-point Cloud

中堅中小企業にオススメな書類の回付を簡単に電子化するワークフローシステムです。クラウド版のワークフローシステムも利用可能です。

「クラウドサイン」は弁護士ドットコム株式会社の商標または登録商標です。