Deep Discovery™ Inspector

よくあるお悩みこんなことで悩んでいませんか?

  • 標的型攻撃やランサムウェアの対策をしたい
  • 社内ネットワークの通信を常時監視し、増加する標的型サイバー攻撃への備えを拡充したい
  • 未知の新しい脅威に対抗するセキュリティ対策を行いたい
  • 悪質かつ巧妙化するサイバー攻撃のリスクを軽減したい

解決策気づくことが難しい標的型サイバー攻撃を未然に防ぎます

Deep Discovery™ Inspector は、気付くことが難しい標的型攻撃やゼロデイ攻撃をネットワーク上の振る舞いから見つけ出し、早期に対処し被害の深刻化を防ぐための対策製品です。

1. 管理者権限を奪取されたうえ実行されるようなアクションを分析します

Deep Discovery Inspecto™ は、管理者権限を奪取されたうえ実行されるアクションなどを多面的に分析し、異常を検出します。例えば、PsExec.exe の実行など、通常管理者が使 用する限りは問題のないコマンドも、攻撃に悪用されることが あります。

2. ネットワークの入口・出口監視対策に利用できます

Deep Discovery Inspector™ は監視ポイントにより、ネットワークの入口/出口監視に用いることも可能です。サンドボックスのみならず、通信やファイルの振る舞い、異常検出な どの静的解析を用いて、パターンファイルだけでは検出できない攻撃を検出します。

3. カスタムサンドボックスとして、お客様に近い環境を構築できます

実際のお客様に近い環境を、構築が可能な「カスタムサンドボックス」を提供します。日本語環境をはじめとする、お客様環境で用いられるOSやソフトウェアを用いることで、お 客様だけを狙う本当の脅威をあぶりだすことができます。

4. 不正PC検知遮断システム「L2Blocker」と連携が可能です

Deep Discovery Inspector™ が検知した未知の脅威の情報を、お持ちのW/IPS、SIEMおよびWebプロキシ製品へ共有し、境界防御をすることができます。DDIと不正PC検知遮断シ ステム「L2Blocker」と連携可能です。

詳細はこちら

構成図

DDIシステム

L2Blocker とDDI の連携

導入効果導入効果

  • 巧妙化する標的型サイバー攻撃に「侵入前提」で備えられます
  • 安全性確認のためのネットワーク可視化を実現できます
  • 脅威を迅速に検知する仕組みが構築できます
  • 自動化で迅速かつ的確な一次対応を実現できます

導入プロセス導入プロセス

お打ち合わせ・ヒアリング
ご提案・お見積り
環境構築
運用・保守支援

関連サービス

関連サービス

  • Trend Micro Cloud App Security™
  • UTMU(Gateway)
  • ウイルスバスター™ コーポレートエディション XG
  • Trend Micro Deep Security™
  • Connected Threat Defense™

費用

営業担当までご連絡ください。

お問い合わせ

ご予算や事業規模にあった製品の選び方から
導入サポートまで分かりやすくご案内いたします

資料ダウンロード

特長や実績をまとめたPDFです。

お電話でのお問い合わせ

大小問わず不明な点は何でもお尋ねください。

03-3486-1520(受付時間 / 平日9:00~18:00)
フォームでのお問い合わせ

24時間365日受付、
約2営業日以内に返信します。

  • IT資産管理ツールクラウド