Connected Threat Defense™

よくあるお悩みこんなことで悩んでいませんか?

  • 複数のセキュリティ製品の管理を効率的に行いたい
  • 迅速な初動対応とスピーディな対処を実現したい

解決策クラウド環境を全方位的に可視化できるので、脅威を効果的に防止できます

Connected Threat Defense™ は、組織のネットワーク、エンドポイント、ハイブリッド型のクラウド環境を全方位で可視化します。この多層的なセキュリティアプローチにより、 脅威を効果的に防止、検出して対応できるようになります。

1.すべてのレイヤーで不審なファイルを検知します

トレンドマイクロの各製品には、自動連携を実現するための強力な検知技術が搭載されています。

2.サンドボックスで即座に解析し、対処用のパターンファイルを作成できます

エンドポイント、サーバ、ゲートウェイ、ネットワークのすべてのレイヤーで検知された不審なファイルは、Deep Discoveryファミリーのサンドボックスで即座に解析され、対処 を行なうためのパターンファイル(カスタムシグネチャ)が作成されます。

3.パターンファイルは、統合管理のもと各レイヤーの製品へ配信します

検知、解析、配信、対処という標的型サイバー攻撃対策の一連の流れを自動的かつ効率的に実現するためには、各製品の一元管理が必要です。統合管理ツールTrend Micro Control Managerを通じて、作成されたパターンファイル(カスタムシグネチャ)は各レイヤーの各製品に配信され、自動的に適用されます。

4.パターンファイルは各製品に自動適用され、未然に脅威をブロックします

自動連携は、ウイルスバスター コーポレートエディションやDDIといった各製品において迅速な不正プログラムの隔離や不正通信のブロックを可能にします。

連携イメージ

管理者にかかる重圧と問題解決のカギ

導入効果導入効果

  • データ侵害と業務の混乱防止を実現します
  • コンプライアンス準拠に対応できます
  • 導入・運用コストの削減できます
  • 環境に応じた最適なセキュリティ環境が構築できます

作業工数の削減イメージ

導入プロセス導入プロセス

お打ち合わせ・ヒアリング
ご提案・お見積り
環境構築
運用・保守支援

関連サービス

費用

営業担当までご連絡ください。

お問い合わせ

ご予算や事業規模にあった製品の選び方から
導入サポートまで分かりやすくご案内いたします

資料ダウンロード

特長や実績をまとめたPDFです。

お電話でのお問い合わせ

大小問わず不明な点は何でもお尋ねください。

03-3486-1520(受付時間 / 平日9:00~18:00)
フォームでのお問い合わせ

24時間365日受付、
約2営業日以内に返信します。

  • IT資産管理ツールクラウド