情シスが抱えるITインフラやネットワーク、セキュリティの悩みを解決するメディアサイト情シスが抱える悩みを解決するメディアサイト

おぐねた :昔なつかしパソコンとーーーく 〜 フロッピーディスク編

フロッピーディスク
パソコン
おぐねた
ブログ

今日の話題は一応 IT で昔は絶対 PC に付属していた周辺機器のひとつ・・
写真のものなんですがなんでしょうか?
今の新人諸君はわからないかな?

答えはフロッピーディスクでたった1.44MBしか入りません。
小さな順番から3.5インチ・5インチ・8インチの FDD ですね・・

なんでもアメリカの核兵器管理は未だ FDD でやっているらしくペラペラをみればいかに地球の安全があやういもので管理されているか・・・
一度 FDD のデータをぽしゃった人ならわかるかと・・

で、まだこの FDD、NEC のサーバの周辺機器として USB でしたが売っていました。起動できるかは怪しいですが。

私の自慢は今はさること29年前に一番でかい8インチを販売したことです。
たしか10万円くだいだったかな?
たった640KB というエクセルですら収まるか怪しい代物だったのですが、吹けばとぶようなペラペラのこの磁気記憶装置がたしか1枚500円くらいだったかも・・
いやーコンピュータの進化恐ろしいものです。
スマホのマイクロSD最低でも4GBぐらいでしたっけ? この当時の数値だと4,000,000KBという恐ろしい容量なんですけどね。

今は偉くなった某さんからこの FDD をディスクコピーして送ってくれといったら、わざわざ丸い磁気成体だけ取り出してゼロックスコピーして、FAX で真っ黒な ○ の画像を送ってきた人がいました。
みんな唖然呆然。
この笑い話を笑える人はたぶんオーバー40かな?

■プロフィール■

小栗 潔
株式会社ソフトクリエイト
事業推進室 ソリューション推進グループ 課長代理

PC が仕事で使われる前の90年に70名程度だったソフトクリエイトに転職。MS-DOS からWindows・Network・Mac・Linux と PC の進化に応じて30年近く様々なソリューション製品を販売する商品の生き字引。現在は営業の知識と技術の知識を生かして顧客先にいろんな製品を提案するソリューション推進部に所属。
趣味は広く歴史・軍事・戦史マニア・ガジェットおたく。その中で愛する千葉ロッテマリーンズに1983年以来実に観戦数1000試合以上、日本の球場を古今東西南北70球場で見たというオタク。残る県は宮崎・大分・福井だけだという話。本人曰く勝つのがわかっているようなチームには愛着も勝たせるための努力も工夫もないからつまらないとのこと。

★★★「ノベルティ」をプレゼント★★★

ブログのご感想をメール(宛先:rescue@softcreate.co.jp)でお送りください。
感想をお送りいただいた方に「ノベルティ」を差し上げます。
ぜひ、ご感想をお送りください。お待ちしております★

関連キーワード
ITインフラに関するおすすめ記事
おぐねた :昔なつかしパソコンとーーーく 〜 PC98編(第2弾)
おぐねた :昔なつかしパソコンとーーーく 〜 PC98編(第1弾)
おぐねた :昔なつかしパソコンとーーーく 〜 MO ドライブ編
おぐねた :プロ野球とインターネット
おぐねた :熱中症対策として空調服をテストする
おぐねた :最近よく聞く『サブスク』のお話
そのデータ重要ですか?
最近流行の『Emotet』について。私達のセキュリティ対策が今、試されてます。
“便利屋” から脱却したい情シスの皆さんへ
「情シスショールーム」へようこそ!