ソフトクリエイトが「ひとり情シス川柳」の受賞作品を発表

ソフトクリエイトが「ひとり情シス川柳」の受賞作品を発表
~ ユニークな川柳を通して情シス担当の想いが見えてくる!? ~

株式会社ソフトクリエイト(本社:東京都渋谷区/代表取締役社長:林 宗治)はマイナビニュースが運営する Web メディア「ひとり情シスチャンネル」で「ひとり情シス川柳」を募集。この度受賞作品と講評を発表致しました。

人材不足や IT 担当の枯渇が企業の問題となっており、ひとり情シス化(兼任情シス化)が進んでいる中、ひとり情シスの心情を吐露した川柳が約2,377本と、多くの句(苦?)が集まりました。悲壮感を感じるものからユニークな作品まで、リアルな情シスの今を感じる作品の応募があり、その全作品の中から金賞・銀賞・銅賞を選定し、講評と共に発表致しました。惜しくも受賞を逃したものの評価の高かった作品も合わせてマイナビニュースにて公開しております。

受賞作品の発表記事:https://news.mynavi.jp/kikaku/20190724-854305/

ソフトクリエイトは今後も「情報システム部の味方」として、情シス担当、IT 担当の皆様を様々な形で応援してまいります。

■受賞作品

(金賞)

情シスが 俺だけという 脆弱性

選評:脆弱性を守る担当自身がセキュリティホールになっている、という事実にひとり情シスは気づいているが、言えない、言っても何も変わらないという悲壮感とシュールさが秀逸。

(銀賞)

消してくれ 趣味パソコンと 書いた過去

選評:得意なことだから、とはじめた情シス業務だったが、忙しさや大変さがその前向きな過去を後ろ向きに変えてしまった。そんなひとり情シスの心情がよく表現されている。

(銅賞)

サーバーを 守って俺が ダウンする

選評:涙ぐましい努力が会社の大事な情報を守っているのが伝わってくる。本気で情シス担当を応援したくなる。

■ひとり情シス川柳募集要項

ひとり情シスにまつわる川柳(五・七・五)を下記要項で実施いたしました。

募集期間:2019年3月11日~4月30日
選考方法:選考委員による厳正な審査
応募結果:2,377本

■ひとり情シスチャンネルについて

日夜、孤軍奮闘するひとり情シスを応援するメディアです。体験談や、ちょっとしたコラムなど、さまざまな角度からひとり情シスを応援するコンテンツを配信しています。

■ 株式会社ソフトクリエイトについて

株式会社ソフトクリエイトは、パソコンショップとして1983年に開店して以降、事業の拡大を続け、システムおよびクラウドインテグレーション事業を中心とした事業を展開するシステムインテグレーターです。お客様の IT 課題へ取り組み、独立系 SIer としての強みを生かした、コンサルティングから設計・構築、運用、教育・サポートまで、ワンストップでトータルにご支援いたします。
また、不正接続防止ツール市場における累計導入社数トップ(*)であるセキュリティ対策製品「L2Blocker」のメーカーとしても事業を展開しています。

*出典:株式会社富士キメラ総研「情報漏洩対策需要に沸く不正接続防止ツール市場2017」

<会社概要>
会社名:株式会社ソフトクリエイト
代表者:代表取締役社長 林 宗治
設立:2012年10月
資本金:2億円 (2018年3月31日現在)
所在地:〒150-0002 東京都渋谷区渋谷2-15-1 渋谷クロスタワー
URL:https://www.softcreate.co.jp/

■ ニュースリリースについて

事業戦略本部マーケティング部 土方
Tel:03-3486-1520
Mail:sc-contact@softcreate.co.jp

※記載している会社名、商品名は各社の商標または登録商標です。

このページのPDFファイルを表示(449,459Byte)

お問い合わせ

ご予算や事業規模にあった製品の選び方から
導入サポートまで分かりやすくご案内いたします

資料ダウンロード

特長や実績をまとめたPDFです。

お電話でのお問い合わせ

大小問わず不明な点は何でもお尋ねください。

03-3486-1520(受付時間 / 平日9:00~18:00)
フォームでのお問い合わせ

24時間365日受付、
約2営業日以内に返信します。